エーモンドの嫁ブログ

FX超超初心者が勝てるようになるまで

Trade Interceptor よく分からないがとりあえず練習してみた ~Part1~

こんばんは(^^♪

クロネコキャッツです。

 

今日は先日お話した【Trade Interceptor】というソフトを使用して初めて練習した時のことについて書いていこうと思います。

 

 

Trade Interceptorは使用したことはなかったので、エーモンドに教わりながらやっていました。

一生懸命教えてくれてはいましたが、正直よくわかりませんでした(笑)

 

 

 

Trade Interceptorを使用して練習してみた

 

①架空口座を作る

f:id:kuronekocats:20190611161432p:plain

架空口座を作ります。

日本円、100万円で作成しました。

 

 

②練習設定をする

f:id:kuronekocats:20190611153247p:plain

期間は2018/01/01~2019/01/01

通貨ペアはドル円

時間足は日足

【ちなみに「日足」とは1本が1日を表すそうです。】

 

以上を設定して出てきたのがこちら↓

f:id:kuronekocats:20190611153817p:plain

 

よくエーモンドのパソコンで見かける、素人には全く分からないグラフが出てきました。このグラフが何を表しているのか全く分かりません。(;'∀')

 

③売り&買いと決済してみる

設定が終わったら、グラフを前にしてエーモンドから言われたのは、

「とりあえずやってみな。」と。

「ん??全く分からないって言わなかったっけ(-_-メ)??」とついつい聞き返してしまいました。

それでもいいからやってみなと促され、『だから分からないって言ってるじゃん( `ー´)ノ』と思いながらもとりあえず言われた通りにやってみました。

 

ここでエーモンドから教わったのは

・買いを入れるタイミング⇒グラフが上がると思った時

・売りを入れるタイミング⇒グラフが下がると思った時

 ・決済を入れたタイミングで利益か損失かが確定する

の3点です。

 

上がるか下がるかは感覚でいいから、

上がると思ったタイミングで買い、

下がると思ったタイミングで売り、

ここだと思ったタイミングで決済してみてということです。

ただし、戻らないことという条件付きです。

 

 

『カンでと言われても知らんがな( `ー´)ノ』と思いながらとりあえずやってみます。

なんとなーくのカンで数回取引してみたところこんな感じになりました。

f:id:kuronekocats:20190611160747p:plain

初トレードの結果

totalで 4回取引しました。

赤がマイナス、青がプラスを表しているので

1回負け、3回勝ちということだそうです。

 

f:id:kuronekocats:20190611161032p:plain

初トレードの結果の詳細

こちらは結果の詳細です。

見方がよくわかりませんが9390円勝ったみたいです。 

正直カンという名の適当にやったので『ふーーん。』という感じで喜べはしません。

 

 

初トレードをしてみて思った感想は

『とりあえずやってみたけど、よく分からずに終わったな』という感じです。

知識も何にもないので、まぁ当たり前ですよね。

 

エーモンドはそれでも良いというので、

こんな感じで初トレードについては終わります。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。